家事の合間などの隙間時間や、テレビを見ながらでもできる簡単なエクササイズを紹介します。

ダイエットは、食事制限の他に運動も必要です。

適度な運動、エクササイズを取り入れて、綺麗なボディラインを目指しましょう。

お腹まわりが痩せるエクササイズ

お腹周りが痩せるエクササイズ

すぐに効果を実感したいという方に、短期間でお腹まわりの引き締め効果が期待できるエクササイズを紹介します。

お腹をねじるエクササイズ

お腹痩せに高い効果が期待できるエクササイズの基本は、「ねじる」という事です。

お腹まわりにある筋肉は、ねじった方が筋肉を使うため、引き締める効果が期待できます。

大きい動きでたくさんの筋肉を動かすと、下半身のむくみ解消にも繋がるでしょう。

ねじりエクササイズ

  1. まずは仰向けに寝ます。
  2. そのまま右膝と股関節を90°に曲げて、耳に左手を添えます
  3. その後、左肘と右膝が触れるようにお腹をねじりましょう。

左肘と右膝が触れる瞬間には息を吐くことを意識します。

再び仰向けに戻り、左右10回、1日3セット行うのがおすすめです。

体の歪みを整える

体の歪みを整える

体が歪んでいると、猫背になるとった姿勢の悪さにも繋がります。

姿勢が悪くなると、お腹がたるむ原因にもなるのです。

体のゆがみは、ストレッチによって解消することができるんです!

簡単なエクササイズを見て行きましょう。

横向きでエクササイズ

  1. 横向きに寝ている状態から、膝と股関節を90度に曲げます。
  2. 同時に、両手と両肘を前に伸ばしましょう。
  3. 上にある腕を身体の後ろ側へ持って行きます。

胸が開くため、日ごろ姿勢が悪い方は気持ちが良いと感じるでしょう。

腕を戻したところで1セットとして、左右10回、1日3セット行うのがおすすめです。

足痩せにオススメのエクササイズ

足痩せは、太ももを細くする目的で行う方が多いのではないでしょうか。

そこで、足(太もも)に効果のあるエクササイズを紹介します。

足を伸ばすエクササイズ

横向きに寝たら、肩の下に肘を付きます。

下にある足を伸ばして、上になっている足は膝を曲げた状態で立てましょう。

下にある足を、斜めになるように浮かせて行きます。

この際、太ももの内側に集中して行う事がおすすめです。

座ったままエクササイズ

お腹をねじるエクササイズ

テレビを見たり、雑誌を読んでいても出来るエクササイズを紹介します。

  1. まずはソファーや椅子に座り、厚みのる辞書や電話帳、本などを挟みましょう。
  2. 30秒程度、太ももだけで挟みます。

テレビを見ながらでもできるエクササイズとしておすすめです。

骨盤矯正(骨盤が開かないようにする)エクササイズやストレッチ

骨盤矯正エクササイズ

骨盤がゆがんでいる場合や、骨盤が開いている場合、ヒップのたるみや姿勢の悪さから体型の崩れに繋がります。

骨盤矯正は、足痩せや美尻に効果が期待できるエクササイズです。

骨盤を支える筋肉を鍛えるエクササイズ

まずはうつ伏せ、または四つん這いの姿勢で、ゆっくりと片足ずつ足を上にあげ、戻すというエクササイズを行いましょう。

通常、体の後ろにある筋肉は使う事が少ないです。

そのため、体の後ろの筋肉を使う事で、簡単なエクササイズであっても大きな効果を得る事が期待できます。

他にも、スクワットなども太ももの後ろからヒップに効果が期待できるエクササイズです。

骨盤周りの筋肉をほぐした後、骨盤矯正エクササイズを行いましょう。

骨盤矯正エクササイズ

骨盤矯正エクササイズ2

  1. 床に座ったら、両足の裏を合わせます。
  2. 手で足を抑えたら、股関節に痛みを感じるまでゆっくりと姿勢を前に倒しましょう。
  3. 痛みを感じたところの少し手前に姿勢を戻し、30秒程姿勢を維持するだけです。

簡単なエクササイズで、骨盤矯正の効果が期待できます。

骨盤矯正は、全身のダイエット効果にも影響を与えます。

美しい姿勢を維持するためにも、適度な筋肉と骨盤の歪み解消を意識しましょう。

ファスタナ(FASTANA)のトップへ